読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走れダイエットランナー!

はからずも52にして人生を再スタートすることになりました。健康を取り戻し、また走り始めたい!

名古屋ウィメンズマラソン後記・『天使は羽根を、もがれても』

 f:id:maddiehayes9915544:20170314183226j:image

 

有名な選手が、大一番で結果を残せず不本意な成績だったとき。

 

この種のことを伝える報道でありがちなパターンが、

 

「〇〇選手は、今後の進退については明言を避けた」

 

の、文言。

 

吉田香織選手が大阪国際女子でDNFだったとき、ほんの一瞬だけど、僕はこのパターンが頭をよぎりました。

 

でも彼女はすぐにフェイスブックを更新し、そんなファンの心配を一蹴してくれます。今回の敗因の自分なりの分析と、得たものもあったと言うことを書いたあと、こんな言葉で締めくくりました。

  

またがんばりますので、応援宜しくお願い致します。

 

この言葉を読んだとき、これまで以上に彼女のファンになりました。

 

なんと潔い、アスリートなんだろう!

 

良い結果じゃなかったことにとらわれないで、こんな清々しい言葉を聞かせてくれることは、なんと嬉しいことだろう!

 

一方で、進退について考えてしまう、と言う気持ちも、理解できる気はします。自分の全存在をかけて練習してきたその結果が、自分の望むものではなかった時の、その喪失感たるや、いかばかりか。われわれ凡人が「理解できる」などと、気軽に口にすることさえ憚れるものでしょう。

 

だから逆に、DNF直後の吉田選手が、

 

またがんばりますので、応援宜しくお願い致します。

 

この言葉を発するのに、どれだけメンタルな力が必要だったろう。

 

それを思うと、熱いものがこみ上げずに入られません。

 

名古屋で、吉田選手はPBを更新されました。きっと、まだまだ頑張ってくれるんだろうな!

 

f:id:maddiehayes9915544:20170314125651j:plain

 

同じことを感じたのが、僕の友達の福浦さん。

 

国際ランナー資格を得るため、フルマラソン3時間9分台、30km2時間10分台、を目指している、俊足ランナーさんです。

 

去年暮れの大阪30kmで2時間11分19秒と、わずか19秒オーバーで国際資格を逃し、別府大分ではPBを1分も更新しながらも、3時間9分台には届きませんでした。東京も走ったけど、別府大分よりタイムは悪く、背水の陣で挑んだ名古屋ウィメンズ。結果は3時間29分と、彼女にしては悪い成績でした。(普通の人から見たら、とてつもない速さなんだけどね!)

 

打ち上げとか、彼女、くるんかなあ…

 

落ち込んじゃって、来ないんじゃないかなあ…

 

来ても、あまり喋らないんじゃないかなあ…

 

とか思っていましたが、そんな思いはとんだ杞憂でした!!

 

彼女はいつもの通り明るく、大きな声で楽しくおしゃべりをしていました!

 

その姿を見て、僕はとてもホッとして、同時に心が温かくなりました。

 

やっぱり、本当に強い人間って、こう言う人間なんだろうな、と思いました。

 

悪い結果を引きずらず、友達と笑って語り合える。

 

もちろん、本人の胸中は、本人にしかわからないけれど。

 

少なくても、ウジウジした姿は見せないメンタルの強さ。

 

福浦さんのメンタルは、もう国際ランナーを超えているな、と思いました。

 

だからみんなが彼女を愛し、みんなから応援されています!

 

f:id:maddiehayes9915544:20170314125843j:plain

 

大阪国際女子の時の吉田選手と、今回の福浦さんを見て思ったのは…

 

お二人とも若く、スタイルも良くで美人で。

 

吹けば飛びそうなほど、スレンダーなのに…

 

よくない結果を受け止めてなお笑顔を作る、しっかりしたメンタルを持っている。

 

逆に男の方が、悪い結果を受け止め切れずに、ウジウジ言ってしまうことが多いんじゃないかな。

 

女性の強さを、改めて感じました。

 

吉田選手も、福浦さんも、次も頑張ってね! 

 

ドコモ口座キャッシュゲットモール