読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走れダイエットランナー!

はからずも52にして人生を再スタートすることになりました。健康を取り戻し、また走り始めたい!

ランニングログ 心拍トレーニング10週目 7-1日目 兼 マフェトンメソッド2週間テスト9日目

 

f:id:maddiehayes9915544:20170120105401j:plain

 

京都マラソン2017まであと:30日】

 

http://www.kyoto-marathon.com/c_down/img/pic030_1.jpg

 

 

10週目のメニューは、

 

①ポイント練習1 60分足剥がし走
②ポイント練習2 90分ペース走
③筋トレ2回
④ドリル2回

 

だ。もちろん、ポイント練習以外は40分通常走。

 

心拍数をMAX118bpmとし、

 

最初の10分  100〜110bpmでウォーミングアップ

次の10分   110〜115bpm

次の10分   115〜118bpm

最後の10分  徐々に100以下に落とす

 

という数値を目安に走っている。

 

足底筋膜炎の違和感が出てきてしまったので、ポイント練習が若干、低負荷のものに変わった。

 

▼心拍状態は中程度、最近は中の上程度が多かったが、今日はあまり良くなかった。

f:id:maddiehayes9915544:20170120111318j:plain

 

▼心拍数。上がりすぎのゾーンも多いのに、速度はそれほど上がっていない。つまり心拍状態があまり良くない。

f:id:maddiehayes9915544:20170120111639p:plain

 

▼概要です。

f:id:maddiehayes9915544:20170120111652p:plainf:id:maddiehayes9915544:20170120111705p:plain

 

朝の血圧:(未計測)

 

朝の脈拍:(未計測)

 

運動後血圧:115-71

 

運動後脈拍:60

 

item.rakuten.co.jp

 

感想:朝の血圧計測を2日連続で失念している。ただでさえ、マフェトンメソッド2週間テスト、つまり糖質制限とランニングという、イレギュラーな2週間を送っている。心拍状態に常に気をつけていなければならないにもかかわらず、血圧計測を失念するのは良くない。気をつけよう。

 

以下の記事でも紹介した、足底筋膜炎時のマッサージを、入浴時に丁寧に行って、またアイシングも行なっている。今朝はテーピングも施してランニングを行ったところ、違和感はほとんど感じなかった。いい傾向だ。

 

ただし、発症していることは間違いないと思われる。京都マラソンまで悪化させず、走れないほど痛いという状態にならないよう、注意深くケアを行おう。

 

dietrunner.hatenablog.com

 

 

【今日の体重】

 

▼マフェトンメソッド2週間テスト9日目。初めて、前日に比べて体重が減らなかった。朝、異様に空腹を感じたので、かなりガッツリ食べてしまったのがいけなかったのか。空腹を抑えるためにカシューナッツを食べるよう、クリストファー・マクドゥーガルは言っているが、そのカシューナッツが切れたのがいけなかったのか。とにかくカシューナッツを買いに行こう。スタートから2.9kg減。f:id:maddiehayes9915544:20170120111716p:plain

 

▼摂取カロリー。やはりかなり多い。

 f:id:maddiehayes9915544:20170120113408p:plain

f:id:maddiehayes9915544:20170120111727p:plain

 

▼ランニング用GPSウォッチ。100kmを目指していた頃もあるので、XTJを使っています。心拍数、ペース、距離、時間、が同画面で見られるのでとても便利です。

item.rakuten.co.jp

 

心拍計。心臓手術明けの僕にとって最も大事なデータなので、最も信頼が置けるメーカーの、最も信頼の置けるガジェットを使うべきだと考えています。

item.rakuten.co.jp

ドコモ口座キャッシュゲットモール