読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走れダイエットランナー!

はからずも52にして人生を再スタートすることになりました。健康を取り戻し、また走り始めたい!

ランニングログ 心拍トレーニング6週目7-5日目

f:id:maddiehayes9915544:20161220171246j:plain

 

京都マラソン2017まであと:61日】

 

http://www.kyoto-marathon.com/c_down/img/pic061_1.jpg

 

 

雨の予報が降るのか降らないのかわからない空模様でやきもき。

 

ビソプロロール服用後5時間後にスタート。

 

▼心拍状態は上程度。

f:id:maddiehayes9915544:20161220171653j:plain

 

▼心拍数。キロ7を切っても118bpmを維持できるときは上程度なときだ。

f:id:maddiehayes9915544:20161220171837j:plain

 

▼概要です。

f:id:maddiehayes9915544:20161220171914j:plain

f:id:maddiehayes9915544:20161220171937j:plain

f:id:maddiehayes9915544:20161220171959j:plain

 

朝の血圧:117-73

 

朝の脈拍:49

 

運動前血圧:

 

運動前脈拍:

 

運動後血圧:103-63

 

運動後脈拍:56

 

運動後、プロテイン、青汁摂取。

 

感想:事情があり、14:30にランをスタートさせたが、昼食もとっておらず、かなりの空腹状態。このことと心拍状態が上程度であったことと相関関係があるかどうかは不明。

 

今日感じたことは、心拍状態がいいときは、心臓の「ふわっ」とした動きがないということ。

 

心房細動を経験したことがない人には理解してもらえないかもしれないが、手術後も、完全な心臓の状態ではないな、と思うことの一つに、時々、心臓が「ふわっ」とした動きになる。ジェットコースターに乗った時などに感じる感覚だ。心臓に異常のない、普通の人にはない感覚なのかもしれない。

 

ランニング中は必ずと言っていいくらいにこの心臓状態は訪れる。が、今日はそれが全くなかった。

 

スタートと同時に小雨。走っている間は気にならないが、終了後は体を温め風邪予防。

 

【今日の体重】

 

▼昨日よりさらに0.2kg増だ。要注意。

f:id:maddiehayes9915544:20161220173208j:plain

 

▼摂取カロリー。やや多い。

f:id:maddiehayes9915544:20161220173258j:plain

f:id:maddiehayes9915544:20161220173315j:plain

 

▼ランニング用GPSウォッチ。100kmを目指していた頃もあるので、XTJを使っています。心拍数、ペース、距離、時間、が同画面で見られるのでとても便利です。

 

心拍計。心臓手術明けの僕にとって最も大事なデータなので、最も信頼が置けるメーカーの、最も信頼の置けるガジェットを使うべきだと考えています。

ドコモ口座キャッシュゲットモール