読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走れダイエットランナー!

はからずも52にして人生を再スタートすることになりました。健康を取り戻し、また走り始めたい!

ランニング用の寒さ対策!手袋はこれで決まり!

手袋。

 

「手袋のある/なしは、シャツ1枚着ている/着ていないに相当する」

 

と言われるほどで、真冬のランニングには欠かせないアイテムです。

 

もし12月のマラソン大会で、手袋を忘れたら?

 

考えただけでもゾッとします。

 

しかし僕にはずっと悩みがありました。

 

「手袋をしたままでは、ジェルやサプリを摂取できない」

 

これ、同じことで悩んでいる方、多いと思います。

 

走りながら、あるいは、エイドで歩きながらでも、手袋をしたまま、

 

①ポケットに手を入れて、

②目当てのジェルを探し当て、

③引っ張り出し、

④封を切り、

⑤摂取し、

⑥捨てる。

 

そんな複雑な作業、ゼッタイできない!

 

指先の微妙な感覚がないので、もう①の段階で無理。

 

もちろん、

 

手袋を脱ぐ

 

ということで解決する問題ではあります。

 

しかし、レース中のテンパってる状況。

 

脱いだ右の手袋を、ズボンの左ポケットに入れ…

 

ズボンの右ポケットからジェルを取り出し、摂取して、ゴミ箱に捨て…

 

さあ!コースに復帰だ!

 

左ポケットから、脱いだ手袋を取り出し…

 

取りだ…

 

…ん?!

 

手袋、ないやん!!

((((;゚Д゚)))))))

 

焦って振り返ると…

 

落としてるやん!!

((((;゚Д゚)))))))給水のとこに!!

 

慌てて戻り、拾って装着!

 

濡れてるやん!!

((((;゚Д゚)))))))冷たいやん!!

 

…二年前の奈良マラソンで経験しました(^◇^;)

 

まあ、落としてしまったのは僕の不注意ではありますが、少しでもタイムを縮めたい中、補給の際、手袋問題を気にせず、ストレスなく摂取できればいいな、といつも思っていました。

  

近所のモンベルで手袋を見ていたら、思いがけず発見したのがこれです!

 

f:id:maddiehayes9915544:20161127161241j:plain

f:id:maddiehayes9915544:20161127161349j:plain

f:id:maddiehayes9915544:20161127162137j:plain

f:id:maddiehayes9915544:20161127162109j:plain

 

手袋で、親指だけが分離しているタイプをミトンと言います。ミトンタイプで上の4本の部分が開くデザインになっているのは時々見かけていましたが、これは親指も出すことができます。

 

アウトドアブランドでこの形のものはあったのですが、極寒の冬山用の物が多く、マラソンにはゴツすぎました。

 

この手袋はゴツすぎず、薄すぎず、の丁度良い厚さです。

 

webshop.montbell.jp

 

以下、メーカーさんの商品説明より引用。

 

抜群の防風性と透湿性を備えた、ウィンドストッパー®ファブリクスを使用した薄手のミトンです。表地はストレッチ性を備える生地を使用することで、優れたフィット感を実現。裏地には適度な保温性を備えた起毛地、手首には寒気の侵入を防ぐニット地を使用し、肌寒い時期や残雪期のトレッキングに最適です。また、グローブの指先と手のひらにはグリップ力に優れたシリコーンプリントを施しています。指先を出すことができ、カメラの操作や、細かい作業を素早く行うことができます。

 

 去年から使用していますが、真冬のマラソン用手袋としては最高の一品だと思います!

 

ドコモ口座キャッシュゲットモール