読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走れダイエットランナー!

はからずも52にして人生を再スタートすることになりました。健康を取り戻し、また走り始めたい!

名古屋ウィメンズロスに見る、男女間の温度差。

ランナーとしてであれ、応援者としてであれ、関わったマラソン大会が終わったら、程度の差こそあれ、ロス状態になります。 初フルだった2011年の第1回神戸マラソン。30km地点ではもう二度とマラソンなんか走るもんか、って心に決めたけど… 数日後には思い返…

名古屋ウィメンズマラソン後記・『天使は羽根を、もがれても』

有名な選手が、大一番で結果を残せず不本意な成績だったとき。 この種のことを伝える報道でありがちなパターンが、 「〇〇選手は、今後の進退については明言を避けた」 の、文言。 吉田香織選手が大阪国際女子でDNFだったとき、ほんの一瞬だけど、僕はこのパ…

名古屋ウィメンズマラソン外伝・4!!「走らなかった二人の美女が、教えてくれたこと。の巻」

虎カメラマン・有紀ちゃん直伝!マラソン大会での、良い写真の『撮られ方』!の巻 関西ランナーなら、知らない人はモグリといってもいいほど、いろんな大会に出没しては、ランナーの写真を撮りまくってくれている虎カメラマンの有紀ちゃん。 仕事しながら、大…

名古屋ウィメンズマラソン外伝・3!!「おいで!おいで!作戦!の巻」

おいで!おいで!作戦!!の巻 やはり4メートルの緊急車両用通路を隔ててランナーに声をかけなければならない名古屋ウィメンズマラソンの応援は難しい。 明らかに足が攣り、引きずって歩いているランナーに、「エアサロあるよ!」と声をかけても、4メートル…

名古屋ウィメンズマラソン外伝・2!!「疲れ果てたら美女もエロエロ!の巻」

実は難しい、名古屋ウィメンズの応援!の巻 マラソン大会で最も応援に力が入る箇所、36km地点。 ランナーの疲労がピークに達するため、最も応援の力を必要とするエリアだ。 疲れ果てたランナーたちに声をかけ、クエン酸を必要とするランナーさんにはパワーい…

あしたは名古屋ウィメンズマラソン!!ゼッタイ応援いきます!!

これは2015年の、名古屋ウィメンズマラソンの応援に行った時の模様です。 なぜ、僕は名古屋まで応援にいくのか?! それは、名古屋を走るすべてのランナーに、この声を届けたいからだ!声援を、チカラにかえてほしいからだ!! その僕の思いが詰まった、応援…

篠山マラソン後記・走り去るものは、やがて愛おしき

篠山マラソンの応援に行って感じたことは、その素朴さでした。 応援で参加しただけの印象では、かなりの山奥、田舎道を走る、という印象があります。 しかし、だからこそ逆に、エントリー代が5,800円という格安の値段で設定できるのだと思います。 僕は今回…

篠山ABCマラソン外伝・2

オレンジVSハッサク!!アホアホ夫婦ゲンカ!!の巻 マラソン大会応援時、沿道でのランナー差し入れについては、 dietrunner.hatenablog.com 上の記事にも書きましたが、やはり 「フルーツがベスト!!」 でした。今回も36km地点で、6個ぶんのハッサクを出し…

2014年2月15日 京都マラソン共同体の、ささやかな奇跡

皆さんは、覚えているだろうか? 2014年2月14日金曜日から、15日土曜日。 日本列島はかなりの大雪に見舞われ、交通網が麻痺状態に陥ったあの日を。 そしてその日こそ、京都マラソン2014の受け付け日だったことを。 あの日、楽しみにしていた京都マラソンに行…

今をさかのぼること4年前。2013年3月10日。第二回京都マラソン。応援団長に任命された僕は、超・方向音痴。応援ルートを、どうやって決めたのか…

先日書いた、京都マラソンの応援ポイントについて、という記事が、けっこうご好評いただいたようでした。 dietrunner.hatenablog.com この応援ポイントを考えたのは、実は今から4年前。 以下は、4年前の2013年3月10日に、フェイスブックに投稿したものです。…

京都マラソンの応援ポイントについて

マラソンの応援をするのに、どこで応援すればいいのか。 もちろん、大前提は、あなたが好きな場所ですればいいのです。スタート前の、晴れやかな笑顔が見たいなら、スタート直後で。 苦難に耐えてゴールする、その恍惚の一瞬が見たいなら、ゴール地点で。 そ…

大阪国際女子マラソンと大阪ハーフマラソンの応援に行ってきました。選手の皆さん、素晴らしかったです。応援ポイントについて。そして、声を枯らして応援した、吉田香織選手について。

女子のエリート選手が出場する、大阪国際女子マラソンと、制限時間2時間のシリアスなハーフマラソン、大阪ハーフ。 毎年、この時期に同日に行われるこの大会。 知人の国際ランナーが出場されるので、毎年、応援に出かけている。 今年も行ってまいりました。 …

奈良マラソン・極寒の中、山ひとつ越えるラン馬鹿ども!応援に行ってきました!

昨日は奈良マラソンの応援に行ってきた。 奈良マラソンは坂が多いことで有名だ。もし、マラソンという競技が、42.195kmをただ単に移動するタイムのみを競うスポーツなのであれば、奈良マラソンは成立しないと言っていいほど坂が多い。 累積標高差は約400mと…

奈良マラソンエキスポに行ってきました!

2012年から参加している奈良マラソン。 奈良は僕の故郷。大好きな大会だ。 大都市型の大規模な大会とは違い、田舎道を走る大会。壮大な峰々も、目をみはる大海原も、コース上にはない。 あるのは、地味ぃにキツい、坂道。奈良マラソンの特徴は坂道の連続だ。…

奈良マラソン。大会当日、正しい会場への行き方と、マラソンわらしと。

2015年12月15日。 早朝7時の近鉄奈良駅は、マラソンランナーたちでごった返していた。 改札をでた池田夫婦は安藤さんを見つける。安藤さんがいうには、7時ジャスト着の特急に鈴木 哲っちゃんが乗ってるらしい。 少し待つと哲っちゃん登場。さらにさとじゅん…

マラソンの応援に行こう!〜上級編・注意すべき8個のこと〜

さて、マラソン大会の応援について、初級編・中級編と見てまいりました。 今回はいよいよ上級編について考察していきましょう! 《事前準備》 ・応援ポイントは2箇所で! 中級編において、ベストの応援ポイントは30〜37km地点である、としました。 それ以前…

2013/11/17  応援団・神戸マラソン共同体、かく戦えり

(以下の物語は、今から3年前、神戸マラソンを応援した「神戸マラソン共同体」が経験した、馬鹿馬鹿しくも素晴らしい応援の風景です) こっちには、カニのかぶり物は5人いた! ランナーたちの中にもカニ仮装は多い、見ず知らずでも 「カニ頑張れ!こっちにも…

マラソンの応援へ行こう!〜中級編・注意すべき9つのこと〜

▲今年の名古屋ウィメンズにて。この写真には、3組の、見ず知らずの応援団が写っている。隣で応援しながら、いつしか友情が芽生え、終わった後にみんなで記念撮影! さて、ぶらりと気が向いてのマラソン応援、の段階を過ぎて、本腰を入れて応援したい!と思う…

マラソンの応援へ行こう!〜初級編・注意すべき5つのこと〜

さて、いよいよマラソン大会が各地で開催されるようになってまいりました! マラソン大会に参加するということは、なにもランナーとしてスタートラインに立つことばかりではありません。 応援する、という切り口があります! マラソン大会を見に行くことと、…

愛すべきラン馬鹿たちの集いし大阪マラソン!応援に行って来ました!

今日は大阪マラソン。今年も応援に行きました! 僕はマラソンの応援が大好きで、抽選に外れた関西の大会は必ずと言っていいほど応援に行きます。いつも夢中になり、沿道で声を張り、手を叩いて応援します。でも、心臓カテーテルを受けてまだ1ヶ月半、今の僕…

パンサンド盗難事件!!〜神戸マラソン2011で、実際にあった、お方さまの大騒動〜

明日は大阪マラソンです。 僕はラン友というチームに属していて、マラソン大会があるとラン友は「朝エイ」という、朝の決起集会をして気合を入れます。 明日は久しぶりに、お方さまが「パンサンド」を作って持っていく、と張り切っておりますので、ランナー…