読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走れダイエットランナー!

はからずも52にして人生を再スタートすることになりました。健康を取り戻し、また走り始めたい!

お方さまの苦笑日記「踵骨!!モッパ!!シロアリ!!うどん!!の巻」

お方さま ランニング

 

f:id:maddiehayes9915544:20170326171152j:plain

なんじゃ、その炎?!の巻。

 

同僚A子:カカトの後ろのとこ、靴に噛まれて痛いわぁ〜。

 

お方さま:どんなんなってるの?(様子を見る)

 

(アキレス腱と踵の骨の付着部部分が、膨れて、中で水が溜まっているかのような症状)

 

同僚A子:痛いねん〜。

 

お方さま:「踵骨後部滑液包炎」(しょうこつ・こうぶ・かつえきほう・えん)やわ。

 

同僚A子:何よ?!その炎?!

 

新キャラ・モッパちゃん!の巻

 

久宝寺緑地をランニング中に)

 

妻:あ!なんか今、看板に新キャラが見えた!

 

夫:新キャラ?

 

妻:(いったん通り過ぎた看板に戻る)あ、コレコレ。

 

f:id:maddiehayes9915544:20170326215703j:plain

 

妻:「モッパちゃん」やって。

 

夫:ほんまや。水辺ゾーンの工事が終わって開放されたから、それに伴う新キャラやろうな。

 

妻:「森」と「カッパ」で「モッパちゃん」やろな。

 

夫:なるほど!

 

妻:「モップ」と「スリッパ」のアイデア商品で「モッパ」ってあったけどな!

 

アリとシロアリ!の巻

 

(ランニング中の会話)

 

妻:アリとシロアリの違いってわかる?

 

夫:シロアリは、羽がついてるよね。

 

妻:ウンウン。

 

夫:あと、シロアリは、木ぃとかを食べて、家を腐らせる。

 

妻:ウンウン。

 

夫:…。以上です。

 

妻:それだけかいな?!

 

夫:…そんなもんじゃボケ!!

 

妻:アリとシロアリの最大の違いはな…

 

夫:(どーでもいいけど、円満な夫婦関係を考え、聞いているフリをしている)ウンウン。

 

妻;シロアリは、ゴキブリの仲間やねん。

 

夫:ほんまかいな!!

 

丸亀製麺のうどんが食いたい!!の巻

 

久宝寺緑地に走りに行く前、家の中での会話。

 

妻:今日、走り終わったら、お昼、何食べる?丸亀製麺いく?割引チケットあるねん!

 

夫:かまへんけど、お前、確か2日前も丸亀製麺いってなかった?

 

妻:うん。その時チケットもらってん。

 

夫:そんな頻繁に丸亀製麺で食べて飽きへん?

 

妻:別に、そんなことないけど。割引チケット、ひとり50円ずつ、二人で100円も割引やで!いこう!

 

夫:い、いいけど…

 

(こうして久宝寺緑地で1時間ランニング)

 

今日は月に一度の「久宝寺マルシェ」の日。八尾近辺の、無農薬農家さんが、久宝寺緑地に集合し、格安で無農薬野菜を販売の市場が開かれる。ほうれん草、菜の花、ブロッコリーを購入。

 

さらに市場の奥には、ソーセージをトルティーヤで包んだ食べ物が売っている。先月、食べてとても美味しかった。

 

夫:あ。奥の、ソーセージのやつ食べよ!

 

妻:…。(聞こえないフリでクルマへと急ぐ)

 

夫:麗子!

 

妻:(早足で市場から離脱のを試みている)

 

夫:麗子って!(肩をつかんで止める)

 

妻:(けっこう激しい形相で)何よ?!

 

夫:(その迫力にややたじろぐ)こ、この奥に、ソーセージのやつあるやん?買って食べよう!

 

妻:…。丸亀製麺は?

 

夫:丸亀製麺はいつでも食べれるやん。久宝寺マルシェは月に一回やで!

 

妻:…。ほんだらあんただけ食べたらええやん、ソーセージ。

 

夫:え?

 

妻:アタシは丸亀製麺食べたいねん!釜玉うどんの口になってるねん!!

 

夫:わ、わかったって…。要は、割引チケットとかどうでもええねんやろ…うどんが食いたかってんやろ?最初からそう言えばええやん…

 

妻:うどんが食いたいねん!!

 

夫:わかったわかった…

 

▼で、ご機嫌が直ったのであった…(T . T)

f:id:maddiehayes9915544:20170326223146j:plain

 

 

ドコモ口座キャッシュゲットモール

ランニングログ 心拍トレーニング15週目 7-3日目 元・心房細動ランナーとお方さま、ポンコツ夫婦のフルマラソンチャレンジ日記

ランニング

f:id:maddiehayes9915544:20170326171152j:plain

 

お方さま、久しぶりの休日ラン。

 

しかも第4日曜日、久宝寺マルシャの日につき、久宝寺緑地へ。

 

今まで工事のため封鎖されていたエリアが開放されて、初めての久宝寺ランだ。

 

 

▼寒緋桜、だそうである。ピンクの可愛い花を咲かせていた。

f:id:maddiehayes9915544:20170326171737j:plain

 

▼小手毬の白い花が美しい。

f:id:maddiehayes9915544:20170326172018j:plain

 

▼例によって、全力ジャンプも忘れてはいない!

f:id:maddiehayes9915544:20170326173152j:plain

 

ランニングログ

 

心拍状態も良く、1時間走を。

 

f:id:maddiehayes9915544:20170326173317j:plain

 

心拍数

0〜10分 110bpm

10分〜20分 118bpm

20分〜30分 123bpm

30分〜40分 118bpm

40分〜50分 123bpm

50分〜60分 118bpm

のインターバル走。

f:id:maddiehayes9915544:20170326173547j:plain

 

概要

 

f:id:maddiehayes9915544:20170326173847j:plain

f:id:maddiehayes9915544:20170326173901j:plain

 

今日の体重

 

f:id:maddiehayes9915544:20170326173919j:plain

 

摂取カロリー

 

f:id:maddiehayes9915544:20170326212406j:plain

f:id:maddiehayes9915544:20170326212423j:plain

 

 

血圧

 

午前の血圧 118-62

 

午前の脈拍 51

 

午後の血圧 128-73

 

午後の脈拍 50

 

感想

 

久しぶりの1時間走は楽しかった。特に最近心拍状態が良く、思い切りよく走れるので、久しぶりの快走だ。

 

最近はブログを書くのに時間を取られ、家のそばばかり走ってしまうが、久宝寺緑地のような大きい公園を走るとやはり爽快感が違う。

 

今後は少し、ランニングコースについても考えていこうと思う。

 

▼ランニング用GPSウォッチ。100kmを目指していた頃もあるので、XTJを使っています。心拍数、ペース、距離、時間、が同画面で見られるのでとても便利です。


www.amazon.co.jp

 

 

心拍計。心臓手術明けの僕にとって最も大事なデータなので、最も信頼が置けるメーカーの、最も信頼の置けるガジェットを使うべきだと考えています。

item.rakuten.co.jp

ドコモ口座キャッシュゲットモール

>

 

ドコモ口座キャッシュゲットモール

超・初心者ランナーの皆さんへ 初マラソンで揃えておきたいもの 雨予想なら、足にワセリンを塗ろう。その意外な理由とは?! 

ランニング ランニンググッズ ライフハック

 

 

 

f:id:maddiehayes9915544:20170326155735j:image

 

今日もいろんなところでマラソン大会が開催されていますね、皆さん頑張ってください!

 

雨の予報も、なんとか天気も持ちこたえているみたいです。

 

さて、実は僕はまだ、参加したマラソン大会が大雨に見舞われた経験はありません。

 

途中で雨が降ってきた、という程度の経験ならありますが、

 

「雨水がシューズにまで侵入し、靴の中が水でグジョグジョ」

 

とまでなってしまった経験はありません。

 

マラソンのシーズンは、秋から冬。

 

もし、参加する大会が、気温が低く、かつ大雨の予報なら、体調次第ではDNS*1や、DNF*2という選択も視野に入れておいたほうがいいでしょうね。

 

低体温症など、深刻な体調悪化になる前に、勇気ある撤退という考え方も必要です。

 

さて、シーズン中はそうなんですが…

 

大雨ランの経験

 

真夏はどうでしょう?

 

真夏の雨ランは、僕は実は何度も経験しています。

 

北海道マラソンは、毎年、8月の最終日曜日に開催されます。いくら北海道とはいえ、当日の気温は28度や30度。

 

湿度が本州より低いので、過ごしやすくはあります。

 

でも、照りつける30度の太陽のもと、フルマラソンを走る練習をしないといけない。

 

だから、テレビで天気予報が、

 

「今日は、屋外での運動などはお控えください」

 

と注意喚起するその日に、キロ6:40より速い速度で*3、10km、20km、30kmを走らないといけない。

 

もちろん、危険が伴う練習になります。夏ランに関する知識がないと、やってはいけません。

 

自分自身の冷やし方。要所要所で濡れタオルを首に当てる、や、頭から水をかぶるなど。

 

水分補給も、ただの水ではなく、クーラーボックスでキンキンの氷とともに冷やしていた水を飲み、体内から冷やす、

 

さらに塩系サプリで塩分も補う、などなど。

 

その程度の知識や経験なく、むやみに真夏ランはしないようにしましょう。

 

さて、そんなある夏の休日。

 

朝から大雨の予報。でも家を出るまでは降っていなかったので、僕は大阪城へと向かいました。

 

しかし、着いたときは、激しい雨。

 

f:id:maddiehayes9915544:20170326161620j:plain

 

ザーザー降りです。

 

やはり、走る前からのザーザー降りって、かなりテンションが下がります。

 

もちろん冬なら練習中止でしょうが、季節は夏。

 

少しだけ走ってみるか!って感じで走り出すと…

 

とても気持ちいい!!

 

真夏の雨ラン、雨が体温を冷やしてくれるので、普段の夏ランほど冷水補給などナーバスになる必要もなく、

 

何より、激しい雨の中のランニングという、非日常的な経験が、とても気持ちが良かったです!

 

雨が、全てを洗い流してくれるような思いがしました!

 

それゆえ、1時間ほど走って、雨が小降りになり、雲間から太陽が覗いた時には、

 

「神様、どうかもう一度、大雨を降らせてください!」

 

と心の中でお願いをしたくらいでした。

 

大雨ランで注意すべきこと

 

雨ランには、気をつけなくてはいけない危険が潜んでいます。

 

雨が激しければ激しいほど、靴の中がグチャグチャになります。

 

これは防ぎようがありません。

 

これにより、長時間、この状態が続けば、足の皮膚がふやけてきます。

 

足の皮膚がふやけてくると…

 

普段はなんでもないような衝撃で、皮膚がスパッと切れてしまう恐れがあります!

 

しかも深く、鋭く!

 

ちょっとした段差につまずいた、とか、小石を踏んじゃった、とか、普段なら「あ、痛っ」程度で済んじゃうのに、皮膚がざっくり切れて、治癒に何週間もかかってしまう、予想外の大けがに発展する可能性があります。

 

皮膚の保護にワセリンを

 

この、水によるふやけを少しでも防止するためには、

 

「足にワセリンを塗る」

 

のが良いとされています。

 

 

ワセリンの油分が水をはじき、皮膚がふやけるのを防いでくれます。

 

先に書いた、大雨ランの時を始め、少しでも雨が予想される日は、僕はこの足ワセリンを必ず実行しています。かなりたっぷり、足にワセリンを塗り込みます。

 

練習後、靴下を脱いでも、足がまったくふやけていませんでした。

 

靴の中で滑らないの?とか、時々聞かれますが、ワセリンを塗ったからといって、シューズの中で違和感を感じたことはありません。

 

足のふやけからくる、予想外の大けがから足を守るために。

 

足ワセリンは効果的だと思います!!

 

ドコモ口座キャッシュゲットモール

*1:Did Not Start スタートせず棄権すること

*2:Did Not Finish フィニッシュせず棄権すること

*3:北海道マラソンの制限時間は5時間

妻夢シリーズ:「近鉄八尾駅から、大空を飛べ!」の巻。

 

f:id:maddiehayes9915544:20170325225119j:image

 

妻:夢…見たよ…

 

夫:見てしまいましたか…

 

妻:朝…八尾駅に向かってて…。ギリギリで…

 

夫:ウンウン。

 

妻:八尾駅に着いたら…

 

夫:ウンウン。

 

妻:ホームまでの階段も、エスカレーターもなくて…

 

夫:え?ホームに登られへんやん?

 

妻:アスレチック的に、壁をよじ登るしか、ホームにたどり着くスベがないねん…

 

夫:困ったな。

 

妻:ビルなら3階の高さまで。

 

夫:けっこうよじ登るね。

 

妻:で、よじ登り続けて…

 

夫:執念やな。

 

妻:頂上に生えてる木ぃをつかんだ、その時…

 

夫:嫌な予感しかないな。

 

妻:その木ぃが腐ってて…

 

夫:あ。やっぱり。

 

妻:ポキンッ!って折れて…

 

夫:ホラ。やっぱり

 

妻:いちばん下まで「ガラガラガラガラ〜~っ!!」て、派手に転がり落ちてん…

 

夫:3楷から真下やからね!大惨事やん!

 

妻:別に怪我はなかったんやけど…

 

夫:なかったんかーい!!

 

妻:落ちていったとこが…

 

夫:なになに?ふわふわクッションの上、とか?

 

妻:事務所の中やねん…

 

夫:…駅の壁をアスレチック的に登り、転がり落ちると事務所の中…。シュールだ…

 

妻:事務所で、空耳アワーの人が…

 

夫:…。安西さんね。

 

妻:安西さんが、他の人とかと会議してはって…

 

夫:八尾駅で?

 

妻:そこにアタシが落ちてきたもんやから、「なんだキミは?!」って、えらい怒りはって…

 

夫:そら、第三者がいきなり会議室に乱入してきたら怒るわな!

 

妻:「そやかて、つかんだ木ぃが腐ってたんやからしゃーないやんけ!」ってアタシも食ってかかるねん!

 

夫:でもそれは安西さんのせいじゃないから!

 

妻:「なんでそんなとこよじ登ってたんや?!」って言うから…

 

夫:ウンウン。

 

妻:「階段もエスカレーターもないやんけ!」って言うたら…

 

夫:そうやったねえ。

 

妻:「真ん中の入り口にはエスカレーター、あるやんけ!」って安西さんに指摘されて…

 

夫:え?

 

妻:「ほんまや!ありますわ!おおきに!」って、教えてくれた安西さんにお礼言うて…

 

夫:さっきまであんなに罵ってたくせに。

 

妻:エスカでホームまで上がったら…

 

夫:「レーター」までちゃんと言いなさい。

 

妻:電車は来てないねん…

 

夫:え?なんで?

 

妻:駅員が、「空、飛んでいくしかありまへんで」って言うから…

 

夫:…。

 

妻:「どうやって、空、飛びますのん?」って駅員に聞いたら…

 

夫:…。

 

妻:「この毛布を、マント代わりにして、飛びますねん」言うて。

 

夫:…。

 

妻:「マントヒヒ」みたいに。

 

夫:「モモンガ」とか「ムササビ」やろ?「マントヒヒ」はただのサルや!

 

妻:…。ムササビみたいに。他のみんなも、そうやって飛んでいってるねん…

 

夫:フーン。ソーナンダー。

 

妻:飛ぶのん、怖いし、ためらってたら…

 

夫:ウンウン。

 

妻:…目が覚めました…

 

夫:…普通やん…

 

妻:…以上です…裁判長…

 

夫:でしょうね…

 

 

ドコモ口座キャッシュゲットモール

ネタバレ注意!映画「バンテージ・ポイント」。アクション、サスペンスの名作。刺激ある90分が欲しい人に、ぜひオススメの一本です!

映画

 

f:id:maddiehayes9915544:20170325161917j:plain

 

お方さまは映画が大嫌いだ。僕は大好きなので、趣味が合わなくて困っている。

 

 

テレビ番組では、例えば宇宙の神秘に関するシリアスなドキュメンタリーとかは好きなので、「ゼロ・グラヴィティ」なんかは楽しむかな、と思って連れて行っても、

 

「全然面白くなかった」

 

と言う。

 

僕は仮説を立てた。お方さまは、やや閉所恐怖症のきらいがある。映画館に入るということが嫌いなのではないか?

 

家でテレビで名画を鑑賞すれば、お互いに楽しめるのではないか?

 

そこで、テレビで「七人の侍」がやっていたので一緒に見ていても、「さあ!これから面白くなるよ!」ってところで、もう我慢できずに離脱してしまう。

 

「もう見ないの?」

 

と聞くと、

 

「うん。飽きた」

 

との返事…

 

「この、世界中の人間が血湧き肉躍らせた、この名画を、途中で飽きてしまう人が、いるんや…」

 

と愕然とした覚えがある。

 

さて、「バンテージ・ポイント」。

 

2008年公開というから、今からもう8年も前の映画だ。

 

僕たち夫婦がこの映画を見に行ったのは、もちろん僕が当時かなり評判が良かったから、ぜひ!とお方さまを誘ったのだが、お方さまが乗っかってくれたのは単純な理由。

 

助演男優がマシュー・フォックス。当時、われわれが夢中になって見ていたドラマ「LOST」で主人公のジャックを演じていた人物だったからだ。

 

お方さまがマシュー・フォックスがお気に入りだったらしく、彼が出ているなら、みたいなノリで映画館に来てくれた。

 

だが、例によって…

 

映画が始まって5分もすると、もう視線が定まらず、うつむき加減…

 

「やっぱり、ダメか…」

 

と思ったその時!

 

開始後、わずか6分30秒で!

 

ズキュン!激しい銃声!

 

アメリカ大統領が狙撃される!!

 

うつむいてたお方さま、「えっ?!何?!」みたいな感じで顔を上げる!

 

さらに2分後、今度は大爆発!!

 

「え?!え?!何?何?!」

 

と、完全に、映画サイドの術中にはまっていた!

 

この種の、上映直後に大爆発、的なつかみで、観客を引き寄せるパターンの映画って最近よく見ます。

 

ちょっと古いけどダイハード3はスタート3分後に百貨店が大爆発でした。

 

問題は、このつかみの後、継続して観客を魅了し続けられるか?

 

このバンテージ・ポイントは、実に巧みな構成で、最後まで観客を引き付け続けました。

 

鑑賞後、あのお方さまをして、

 

「面白かった」

 

と言わしめた、数少ない映画です。

 

STORY

 

スペイン・マヨール広場。

 

午後12:00。

 

広場を埋め尽くす大観衆の中、国際会議に出席していたアメリカ合衆国大統領が演説を始める。

 

その直後、二発の銃弾が、大統領の胸を射抜く!

 

現場は大混乱に陥る!逃げ惑う人々!

 

さらに直後、爆弾が爆発!

 

大多数の人々が爆死、焼死、大怪我、まさに修羅場の様相を呈する。

 

誰の仕業なのか?その手口は?大統領の運命は?

 

この12時00分からわずか数十分の物語が、6回、それぞれの人物の視点から繰り返される。

 

①テレビ局 

 

f:id:maddiehayes9915544:20170325162357j:plain

 

中継車にいる女性ディレクターのレックス(シガニー・ウィーバー)はベテランらしく、大統領到着前の、大騒ぎの現場をテキパキとまとめていた。生意気な女性レポーターのアンジー(ゾーイ・サルダナ)も、なだめすかしてうまくコントロールできていた。

スペイン・サラマンカ市長の演説が終わり、アメリカ大統領、ヘンリー・アシュトン(ウィリアム・ハート)が演説すべく、両手を広げた直後、2発の銃弾が彼の胸を射抜き、大統領は倒れる。

大混乱の現場の中、号泣しているアンジーを必死に説得し、現場からリポートを送らせようとするレックス。アンジーも落ち着きを取り戻し、カメラに向かってしゃべりだした直後、背後で大爆発が起きる。轟音が静まった時、カメラには倒れているアンジーの姿が。レックスが何度、呼びかけても、もはやアンジーは返事をしなかった…

 

シークレットサービス 

 

f:id:maddiehayes9915544:20170325162437j:plain

 

トマス・バーンズ(デニス・クェイド)は緊張していた。久しぶりの復帰だからだ。大統領の盾となり銃撃を受け、ずっと入院していた。メンタル面にも傷を負っていた。周囲は彼の復帰は早すぎるとの声が多かったが、大統領からの信頼が厚く、復帰したのだ。同僚の若きケント(マシュー・フォックス)が彼の復帰に一役買っていた。

広場を埋め尽くす群衆。数名の同僚と共に大統領を演台までエスコートする間も、やや過敏なバーンズ。

市長の演説が始まる。周囲に目をやるバーンズ。何かがおかしい。人がいないはずの窓のカーテンが揺らいでいる。

その時…

彼は何かを見た。次の瞬間、銃声!昏倒する大統領!

謎の男が演壇を駆け上がる!

タックルで男を阻止するバーンズ!

「俺は地元警官だ、市長を守るために駆け上がった!」

「嘘をつけ、行動が早すぎる!」

広場でホームビデオを動かしていたアメリカ人旅行者。彼のビデオで銃撃直前の様子を確認していると…

バーンズがあることに気づいた!演壇に走る!

「逃げろ、爆発する!」

その直後、演壇が爆発した!

…轟音が静まる。周囲は死体の山だ。同僚も一名、死んだ。

と、警官を名乗るあの男が、同僚から銃を奪い逃走した!

他のシークレットサービスが男を追う中、バーンズはテレビ局の中継車に飛び乗る。

銃撃前後の映像を見て、手がかりを得るためだ。

ところが、ある映像を見て…

バーンズは犯人に気づくと、中継車を飛び出した!

 

③地元警官 

 

f:id:maddiehayes9915544:20170325162455j:plain

 

エンリケは12:00ジャストに広場に入った。警官バッジを見せ、銃の所持を告げると、入り口の警報機は解除された状態で入場できる。恋人のベロニカが謎の男と、唇が触れ合いそうな近い距離で話をしている様を見る。ベロニカを信じきれていない自分がいる。しかし彼女はあなただけを愛している、という。そして、彼女に頼まれていた「バッグ」を手渡す。

アシュトン大統領が銃撃される!エンリケはとっさに市長を守るべく動くが、シークレットサービスに阻止され、拘束される!大混乱の中、彼はベロニカを見つける。その表情は氷のように冷淡で、彼への愛情など欠片もない。そして彼女はあのバッグを演壇の下に放り投げると、逃げるようにその場を後に…

エンリケは気づく、騙されたんだと。

演壇が大爆発し、多数の死傷者が出る。エンリケシークレットサービスから銃を奪い、逃走。

救急車を運転しているベロニカと目があう。が、彼女はそのまま走り去る。

何名ものシークレットサービスが追いかけてくるが、地の利を生かして追っ手を交わす。

向かう先は…

先ほど、謎の男と彼女がかわしていた会話の中にあった場所。

彼は銃を抜き、近づく人物に言う。

「俺が生きてて驚いたか?」

 

④旅行者 

 

f:id:maddiehayes9915544:20170325162512j:plain

 

12:00ジャスト。アメリカ人旅行者ハワード(フォレスト・ウィテカー)は広場でビデオを回していた。偶然、若い男女を写していたら、アイスクリームを持った少女アナが衝突してくる。母親は必死にハワードに謝罪する。

演壇に大統領が登壇する。ハワードはシークレットサービスの一人が、向かいの建物の窓に注意していることに気づく。そちらにビデオを向けると、窓の中に明らかに人影が。

直後に銃声!倒れる大統領!

大混乱の中、シークレットサービスに映像を見せるハワード。シークレットサービスが、映像の中で、演壇に何かを投げ入れるベロニカの姿を見つけた。

「逃げろ!」シークレットサービスが叫んだ直後、演壇は爆発!

轟音が静まった時にハワードが見たのは、母とはぐれたアナの姿だった。彼はアナを抱きかかえ、安全な場所へと移動する。その途中、シークレットサービスから逃走している人物と遭遇する。それはエンリケなのだが、ハワードはそのことを知らない。

アナを婦人警官に預け、正義感にかられたハワードはエンリケの追跡に手をかす。追っ手をまいたエンリケを見つける。高速道路を横切るエンリケ。歩道橋からその姿を追うハワード。エンリケが銃を抜いた。パトカーから誰かが降りてきた。シークレットサービスが追いつき、エンリケに発砲した。同時にパトカーから降りてきた警官もエンリケに発砲した。

何があった?わからないその時…

母を見つけたと混乱したアナが、高速道路に侵入してきた!

とっさに歩道橋を降り、アナを助けようと動くハワード。

 

しかし猛スピードで救急車がアナに突進していた!

 

⑤大統領 

 

f:id:maddiehayes9915544:20170325162529j:plain

 

この部分は本作最大のネタバレになるので、詳細は控えます。

 

⑥ハビエル

 

f:id:maddiehayes9915544:20170325162615j:plain

 

エンリケの恋人・ベロニカと話していたのはこの男だった。ハビエルは優秀な特殊部隊の隊員であるが、ベロニカに弟を拉致され、ある任務を遂行しなければ弟を殺す、と脅される。

ハビエルは⑤に関連する重大な任務をこなす。それは極めて入念に準備された計画であった。ハビエルの熟練した特殊部隊の技術と、ベロニカたちの入念な準備で、計画は成功を収める。

 

そして、時計は動き出す…

 

シークレットサービスのバーンズが気づいた犯人を追跡し、

 

ハビエルが盗んだ荷物「POTUS」をベロニカたちが回収、ベロニカは救急車に「POTUS」を積んで逃走を図る。

 

少女アナは母とはぐれ、逃げ惑う群衆の中で母を探す。

 

バーンズが追う犯人がハビエルを回収し、

 

激しいカーチェイスが展開!!

 

救急車に積まれた荷物、「POTUS」は、絶対に奪われてはならないもの、

 

果たして、バーンズは「POTUS」を奪還できるのか?!

 

出演陣はとても豪華だ。

 

デニス・クェイドが、優秀だけど心に傷を負ったシークレットサービス

 

ウィリアム・ハートが合衆国大統領、

 

フォレスト・ウィテカーが気のいいアメリカ人旅行者、

 

シガニー・ウィーバーが有能な女性テレビマン、

 

さらにこの直後にブレイクするゾーイ・サルダナが、すぐ死んでしまうレポーター役で出ている。

 

当時「LOST」で人気が出始めていたマシュー・フォックスも重要な役で出演している。

 

開始直後に大統領が狙撃され、大爆発が起きる。そのシーンを、6人の視点から見た映像を6回繰り返すという、斬新な手法で描かれているので、緊張感が持続しする。また、狙撃に至る過程も、各視点で新たな事実がわかるので、中だるみなく、ハラハラ感が持続する。

 

サスペンス的な演出はその構成力により見事であるが、反面、人物を強く描ききれないのが残念。

 

人間のクズと思っていた犯行グループにも、妙に人間くさい部分があり、ベロニカが殺人をためらったり、子供を避けてハンドル操作を誤ったりする場面は、もう少し彼女の背景が見たかった。

 

そのほか、いくつかツッコミどころはあるものの、全体的にはとても面白い。同じシーンを別の視点で複数回描くという手法、キューブリックの「現金に体を張れ」とか他にも散見されるものの、そのアイディア一本で勝負!という映画は本作しかないだろう。

 

あっという間の90分です。

 

 

ドコモ口座キャッシュゲットモール

お方さまのランニングログ 運動嫌いで運動オンチ、サボりの天才・お方さまのランニング練習日記「お方さまの、最古の記憶!!の巻」

お方さま

 

 f:id:maddiehayes9915544:20170324233134j:image

 

あなたの、いちばん古い記憶。

 

それは、いったい、いつの記憶ですか?

 

幼子で、胎内の記憶を持つ子がいると聞いたことがあります。でも、それは成長するにつれ、失われていく、とも。

 

僕自身の最も古い記憶は、幼稚園の頃でしょうか。だから、5歳頃かなあ。

 

信じがたいことかもしれませんが…

 

お方さまは、

 

「1歳の時の記憶がある」

 

と言います。

 

1歳から、保育所に預けられていたお方さま。

 

1歳児用の部屋は、建物の2階にあり、壁には正方形のロッカーがわりの荷物置場があり、ベランダがあって、そこに幼児用のブランコがあったことを覚えている、と。

 

f:id:maddiehayes9915544:20170324232318j:plain

 

2歳児の部屋は1階になり、普通の教室。廊下側に出入り口があり、大きな窓があったらしいです。

 

f:id:maddiehayes9915544:20170324232445j:plain

 

お方さまはその保育所に5歳の途中までいたらしいです。

 

「5歳の時に、1歳児の部屋を覗いて、その記憶を1歳の記憶だと間違っているんじゃない?」

 

と聞いても、

 

「たぶんそれはない」

 

とのこと。

 

1歳児の部屋のことを、

 

「ここが自分の居場所なんだ」

 

と、はっきりと認識した記憶だ、と主張しています。

 

また、2歳児の部屋で、何かの作業をしていた記憶がはっきりとある、とも言っています。男の子に意地悪をされて泣いて、先生に言いつけに行った記憶がある、と。

 

僕と結婚するまでは、この話をしても、誰も信じてくれなかったそうです。

 

僕は信じよう、と思っています。

 

なぜなら、お方さまがときどき常人の常識が通用しない人間であることは、誰よりも僕が知っているから…(^◇^;)

 

1歳の時の記憶を、お方さまが持っていても、驚くに値しないと思うからです…

 

さあ、もう一度、聞きます。

 

あなたの、いちばん古い記憶は、いつの、どんな記憶ですか?

 

ドコモ口座キャッシュゲットモール

大阪で、オリジナルTシャツの製作を考えているなら…H.sketchさんが絶対のおすすめです!!

ランニンググッズ

 

f:id:maddiehayes9915544:20170324224426j:image 

 

2015年、サロマ湖100kmウルトラマラソンに参加し、完走できなかった4人のメンバーで、

 

「サロマンリベンジャーズ」は結成されました。

 

大阪在住の僕。

 

沖縄在住のS嬢。

 

仙台在住のT嬢。

 

山形在住のY嬢。

 

この四人は、2015年、サロマを完走できなかった悔しさを胸に、何としてでも2016年のサロマを完走しよう!と「サロマンリベンジャーズ」を結成しました。

 

結果から言うと、2016年も、完走できたのは山形のY嬢ただ一人であったのですが。

 

クリック合戦で敗れちゃったS嬢、体調不良でDNSになってしまったT嬢。

 

スタートラインに立てたのが、僕とY嬢。

 

しかしそれは結果論であり、「サロマンリベンジャーズ」を結成したことは、仲間意識の繋がりが生まれ、モチベーションの強化にもなりました。

 

さて、H-sketchさん。

 

 Tシャツを作って皆でそれを着る、ということほど、仲間意識を強固にできることはないのではないか、と思った僕は、皆にその提案をしました。

 

そんな時、とあるラン友さんからH.sketchさんを紹介していただきました。

 

オリジナルデザインTシャツ・プリントTシャツ制作工房のH-sketch〔大阪〕

 

実はそのラン友さんは、某ランニンググループで幹事をされていて、そのグループのTシャツは関西のランニング界の中ではとても有名なものなのです。

 

ですので、紹介してもらった段階で、

 

「あのTシャツを作られたメーカーさんなら、まず間違い無いだろう!」

 

と確信があったのですが…

 

想像以上に、素晴らしいメーカーさんでした!!

 

電話でアポを取り、会社にお邪魔させてもらいました。開口一番、担当してくださったMさんに僕が申し上げたのが…

 

「メンバーは4人で、多くても10枚くらいしか注文できないと思うんですが…」

 

僕らはお金になりませんよ!めっちゃ、小口の客ですよ!

 

というエクスキューズを、最初にしたんですが…

 

Mさんは嫌な顔一つせず、対応してくださいました。

 

さらに僕の失礼は続きます。

 

僕がMさんに、最初に見せたイメージは…

 

・メモ1

f:id:maddiehayes9915544:20170324171922j:plain

 

・メモ2

f:id:maddiehayes9915544:20170324171948j:plain

 

これでした。(^◇^;)

 

「ふざけんな!」って言われても仕方の無い、絵心のなさ…(^_^;)

 

しかし、メモ2に描いている、雲のようにモコモコしているものは、北海道にあるサロマ湖です、と説明すると、Mさんは日本地図からその形を引っ張り出せるだろう、と言ってくださりました。

 

そして、その日のうちに、メールが来て、

 

f:id:maddiehayes9915544:20170324172310j:plain

 

f:id:maddiehayes9915544:20170324172326j:plain

サロマ湖の形を、あっという間にデザインしていただけました!

 

この後、沖縄のS嬢が細かいデザインを足してくださって、

 

f:id:maddiehayes9915544:20170324212838j:plain

 

これを、データでMさんにお渡ししました。

 

するとその5日後には…

 

▼点線の枠は、ゼッケンを貼る部分を表す

f:id:maddiehayes9915544:20170324213221j:plain

f:id:maddiehayes9915544:20170324213232j:plain

f:id:maddiehayes9915544:20170324213252j:plain

 

と、デザインができてきました。

 

ではTシャツを何色にするのか?基本的には、サロマ湖の青を基調とした青色を基準にしたいと思っていました。

 

でも青といってもいろいろあります。カタログで、ネイビーがいいのか、ブルーがいいのか、いろいろ迷って…

 

Mさんに、ダメ元で、実物の色が見たい、というと、次の話し合いの時に用意しておいてくれました。

 

f:id:maddiehayes9915544:20170324213652j:plain

 

サロマ湖の青は、どう考えても右の「コバルト」。メンバーの意見も一致して、色はコバルトに決定しました。

 

そのほかの色も欲しい、というメンバーの声も聞いてくださり…

 

初めて、H.sketchさんにお邪魔したのが2015年9月7日。その後、何度も修正をお願いして…

 

最終的に13枚、Tシャツを仕上げてくださったのが、10月24日。

 

わずか1月半で、

 

f:id:maddiehayes9915544:20170324220643j:plain

f:id:maddiehayes9915544:20170324220654j:plain

 

サロマンリベンジャーズのTシャツは出来上がりました!

 

13枚で32,746円でした!

 

1枚2520円。

 

しかも、印刷に使った版(デザイン)は1年間、保存してくださいますので、1年以内なら、追加注文は、版代は不要で、土台のTシャツ代の660円と、プリント台の200〜300円のみ。しかも追加注文すれば、さらにその日から1年間、版の保存は延長してくださいます。

 

大阪で、グループのTシャツの製作を考えてられるなら…

 

H.sketchさんは、絶対のおすすめです!!

 

 

ドコモ口座キャッシュゲットモール